沼田椅子製作所

「上質」よりも「良質」を目指すソファづくり。

いつの時代にも、ただひたすらに「良い」と感じてもらえる良質なソファ。
北海道石狩市の工場で、ひとつひとつ職人の手でおつくりしています。

私たちの会社を紹介

信頼の品質

ソファづくりをご紹介

会社名
株式会社 沼田椅子製作所
代表者
山地 章夫
所在地
〒061-3242 北海道石狩市新港中央3丁目760番6
TEL:0133(64)5481  FAX:0133(64)5491
E-mail:numata@numata-isu.co.jp
設立年月日
1953年4月
故沼田豊治により個人経営にて創業
1959年3月6日
株式会社 沼田椅子製作所を設立
資本金
4700万円
事業内容
ソファの製造・販売
加盟団体
  • 社団法人 日本家具産業振興会
  • 石狩商工会議所
主要取引銀行
  • 北海道銀行 花川支店
主要取引先
(株)大塚家具、サカタ(株)、アスワン(株)、(株)富士マテリアル
(株)岡田商会、(株)高畑、(株)彩工房、(株)カジワラテックス
(株)森傳、(株)コジマ、(株)サンゲツ、(株)葉山ガーデン、長谷川産業(株)

沿革

・1953年(昭和28年)
北海道札幌市琴似町八軒にて故沼田豊治により個人経営創業。
・1959年(昭和34年)
株式会社沼田椅子製作所を設立。
・1963年(昭和38年)
札幌木工団地に工場を新築し移転。
・1975年(昭和50年)
札幌市曙の手稲工業団地に手稲工場を新築。
・1975年(昭和50年)
第18回全日本優良家具展にて内閣総理大臣賞を受賞。
・1979年(昭和54年)
代表取締役社長に沼田俊一が就任。
・1993年(平成 5年)
石狩市新港中央3丁目に工場新築し、札幌木工団地より移転。
・1997年(平成 9年)
石狩工場第2期建設し、手稲工場より移転。
・2005年(平成17年)
にっぽんらいふ展(パシフィコ横浜)に出展。
・2006年(平成18年)
自社ブランド【blocco】を立ち上げる。
・2008年(平成20年)
にっぽんらいふ2008 日本の木の家具・生活具展(東京ビックサイト)に出展。
・2012年(平成24年)
石狩工場内に臨時ショールームを開設。
・2012年(平成24年)
サッポロファクトリーに「ソファ専門店blocco1号店」OPEN。
・2014年(平成26年)
ヤマチユナイテッドグループに加わる。
・2015年(平成27年)
アリオ札幌に「ソファ専門店blocco 2号店」OPEN。
 

現在に至る。

戻る

内閣総理大臣賞受賞経験が裏付ける熟練のソファ。

本当にいいモノを日々の暮らしの中で、当たり前のように使ってもらいたい。
その思いを胸にひとつひとつの工程で自信を持ち、妥協のない商品を生み出しています。
私達は丁寧に作り上げた良質な商品には、人を感動させる力があると信じています。

ソファづくりをご紹介

確かな技術のソファ職人

沼田椅子のモノづくり

私たちのソファづくり

01.
試作・設計

試作・設計

デザイナーが書き上げたデザイン画を基に、ソファ原寸大の設計図面を、パソコンではなく手描きで作成します。デザイン画から立体のソファのイメージを表現しながら、十分な強度や座り心地、お客様が実際にご使用になられてゆっくりとくつろぐことができるかどうかなど、あらゆる角度から検討して仕様を決定していきます。ソファの設計は、お客様の目線を意識しながら、長い時間をかけて行います。

02.
木枠

木枠

ソファはデザインやサイズによって木枠も異なります。強度と仕上がりの美しさを左右する大切な土台となるため、部材に様々な細かい加工を施してから、正確かつ丈夫に組み上げていきます。バネを取り付ける部分や荷重の多くかかる部分の設計には、十分な強度と安定性を考えた計算がされています。使用する集成材や接着剤もお客様が安心してご使用できるよう、ホルムアルデヒドの発散量が最も少ない、最高等級のF☆☆☆☆(フォースター)製品のみを使用しています。

03.
下張り

下張り

木枠にウェーブスプリングやダイメトロールなどのバネ材やウレタンを取り付けます。バネ材はソファの座り心地に大きく影響するため、均一かつ正確に取り付ける技術が必要です。ウレタンは様々な硬さで、多くのパーツに分かれています。貼り合わせ方によって座り心地だけでなく、見た目の仕上がりも左右するため、綺麗なラインを表現するよう慎重に接着していきます。ウレタン接着に使用する接着剤も、もちろんF☆☆☆☆です。

04.
裁断

裁断

裁断に使用するソファの型紙は、張り地の向きや布目を考えて緻密に計算している為非常に細かく分かれおり、一枚の座クッションだけで10枚もの型紙を使用するソファもあります。張り地の伸縮性・柄合わせなどを考えながら型を張り地に写し、職人の手で正確かつ丁寧にはさみを入れます。仕上がりの良し悪しを大きく左右するため、集中力と繊細さが必要とされる作業です。

05.
縫製

縫製

大きな一枚の張り地から細かく裁断されたパーツを、ミシンで立体的に縫い合わせてソファの形にしていきます。縫製職人の工夫と経験を活かし、美しく張り上がることをイメージしながら丁寧に縫製していきます。ソファの縫製は、縫い目のひと目ひと目が直接ソファのラインや張り上がりに影響しますので、繊細さと高い技術が必要な作業です。

06.
上張り

上張り

ソファの「上張り」という仕事は、まさにソファ職人の花形です。ソファの形に縫いあがった張り地を下張り付の木枠に張り、立体的なソファの形に整えていきます。張り地の引っ張り具合などによるほんの小さなズレでも、ラインが曲がったり、凸凹に見えたりとソファの全体的な仕上がりに影響します。木枠・下張り・裁断・縫製によって盛り込まれた技術を最大限に活かし、美しいラインを意識しながら仕上げていきます。

07.
クッション
入れ

クッション入れ

クッション材は、ソファの座り心地の核となる部分です。座クッションには、底面から上面に向けて徐々にウレタンを柔らかくすることでより自然な座り心地を作る多層ウレタンや、長時間でも疲れにくい座り心地を得ることができるポケットコイル、ゆっくりと沈み込み優しく体を支えるフェザーなどを使用しています。これらクッション材をシワやヨレが起きないように、縫製し終わったカバーに丁寧に詰め込んでいきます。

08.
仕上げ・
検査・梱包

仕上げ・検査・梱包

弊社のソファは全て手作りのため、各工程でそれぞれの職人が様々な検査をしながら作業を進めていますが、最後の仕上げ部門でも、張り地・サイズはご注文通りか、仕上がりにムラがないか、傷や汚れなどがないかなど、厳しい基準を設けて最終検査をしています。弊社のソファで幸せなくつろぎの時間を過ごして頂きたいというソファ職人達の想いを込め、丁寧に梱包し、お客様へとお届けしています。

戻る

良質な「違い」をつくりだす、確かな技術のソファ職人。

ソファだけをつくり続けて60年の実績と経験が最高品質を支えています。
弊社の職人はこの道40年のベテランと、その技術と精神をしっかりと受け継ぐ若い職人たち。
それぞれの経験を活かしつつも「モノづくりには終わりがない」と、
世代を超えて共に、日々デザインや製造技術の向上に意欲を注いでいます。

沼田椅子のモノづくり

直営ソファ専門店「blocco」

ファクトリーショップ

沼田椅子のモノづくり

日本の暮らしの中で『ソファ』に求められているもの。
それは単に家具という「モノ」ではなく、それによって得ることのできる心地の良い『時間』と『空間』であると、
私たち株式会社沼田椅子製作所は考えています。

沼田椅子

弊社のソファは座り心地はもちろんのこと、使い心地の良さやそれによって得られる安らぎ、お部屋のインテリアの一部となるデザイン性など、あらゆる側面を研究しながら、熟練のソファ職人の手でひとつひとつこだわりを持って製作しています。長年培ってきた技術や経験から選び抜いた素材によって、クオリティーの高さも追求し、細分化された製造工程をそれぞれの部署で細やかに仕上げていく職人の技術が、高品質な商品の根底を支えています。自らの担当する工程にプライドを持って励み、お客様に喜んでいただける商品を作る事が、モノづくりの原点だと考えています。

沼田椅子

60年の歴史の中で得てきた技術や精神、商品に対する想いやこだわりがソファというカタチとなり、そしてそれがお客様にとっての心地の良い時間や空間となることを信じ、実直なソファづくりと、ぬくもりのある商品の追求をし続けます。
永く愛され続けるソファづくりの開発に私たちはこれからも、誠実に取り組んでいきたいと思っています。

戻る

直営ソファ専門店「blocco」について

『blocco』とはイタリア語で[かたまり]を意味します。
当店のソファが、厳選された良質な素材を使用し、職人の技術・プライド・想いや、使っていただくお客様の気持ちなどの「集合体」であり続けることを誓って名付けました。、

直営ソファ専門店「blocco」

「良質のソファを適正な価格で、できるだけ多くの皆様の元へお届けしていきたい」

そんな職人たちの想いを込め、2006年12月より、インターネットショップ【ソファ専門店blocco】楽天市場店をオープンしました。これまでに日本最北地の北海道稚内市から南は沖縄県石垣市まで、日本全国たくさんの皆様にbloccoソファをお迎えいただいております。ソファと職人の想いが全国各地に巣立って行き、たくさんのご家庭でくつろぎの空間となって活躍していることを願い、今日もまた、新しくお迎えいただくソファづくりに励んでいます。

直営ソファ専門店「blocco」

おかげさまでbloccoは、2012年9月に札幌最大級ショッピングモール【サッポロファクトリー】に1号店をオープン。2015年には【アリオ札幌】に2号店することができました。ソファとブランドに込められた想いを深く理解した職人たちが運営をすることで、お客様のオンリーワンソファをお選びいただくお手伝いをさせていただいております。どうぞお気軽にお立ち寄りください。

自社ブランド「blocco」直営店のご紹介

自社ブランド「blocco」直営店のご紹介

お問合せ先

プライバシーポリシー

ソファ専門店blocco直営店

 

 【サッポロファクトリー店】

  札幌市中央区北2条東4丁目サッポロファクトリー3条館3F ⇒アクセスMAP

  サッポロファクトリー SHOP情報

 


 【アリオ札幌店】

  札幌市東区北7条東9丁目2-20アリオ札幌3F ⇒アクセスMAP

  アリオ札幌 SHOP情報

 

 

戻る

お気軽に、お問合せください。

弊社のことや弊社のソファについては、
以下のお問合せフォームより、お気軽にお問合せください。

お問合せはこちらから クリックでお問合せフォームが立ち上がります

株式会社沼田椅子製作所

プライバシーポリシー

プライバシーポリシー

1.プライバシーポリシーの適用範囲

株式会社 沼田椅子製作所(以下、弊社)のプライバシーポリシーは、利用者が弊社のウェブサイト閲覧を含む、あらゆるサービスを利用しているときに適用されます。また、利用者が弊社のサービスを利用する際に収集された個人情報は、弊社のプライバシーポリシーに従って管理されます。

2.個人情報の収集

弊社は、利用者が弊社ウェブサイトを閲覧する際、弊社のサービスを利用するために個人情報を入力して頂いたり、自動的に取得しています。
また、弊社は提携先等から入手した利用者の個人情報を弊社が保有している情報と組み合わせて使用する場合があります。

3.個人情報の収集目的

弊社は、以下の目的で利用者の個人情報を収集します。

  • 製品やサービスの内容を、より充実したものにするため。
  • 利用者に特別なサービスや新しい製品等の情報を的確にお知らせするため。
  • 必要に応じて利用者に連絡するため。
  • 利用者の状況・環境等に関する調査や、社内向けに報告するため。

4.個人情報の共有と開示

弊社は、個人情報の販売や貸出は致しません。以下の場合に、弊社は個人情報を他者に開示することがあります。

  • 情報開示や共有について利用者の同意がある場合。
  • 利用者が希望する製品やサービスを提供するために、情報の開示や共有が必要と認められる場合。
  • 利用者に製品やサービスを提供する目的で、弊社から委託を受けて業務を行う会社が情報を必要とする場合。
    (委託を受けて業務を行う会社は、弊社が提供した個人情報を上記目的の為に必要な限度を超えて利用する事はできません。)
  • 裁判所や警察等の公的機関から、法律に基づく正式な照会を受けた場合。
  • 利用者の行為が、利用規約やガイドライン等に反するなど、弊社の権利や財産・サービス等を保護するために必要と認められる場合。
  • 人の生命や身体および財産等に対し、差し迫った危険があり緊急の必要性がある場合。

5.プライバシーポリシーの改訂について

今後、弊社はプライバシーポリシーの考え方について全てまたは一部を改訂することがあります。重要な変更がある場合には、弊社のホームページ上においてお知らせします。

戻る